キッコーマン国際食文化研究センターは、食文化講座「ハワイにおけるしょうゆ事情」~日系しょうゆの起源と現在~を開催します。
 1868年、明治の始まりとともに多くの日本人移民がハワイに渡り、移民とともに日本のしょうゆもハワイに渡りました。一方、日本人移民のなかからもしょうゆの醸造に取り組む人が現れましたが、現在まで残っているのはごくわずかです。関係者へのインタビューなどの現地調査であきらかになったハワイにおける日系しょうゆの起源と現在、そして今後の課題などをご紹介します。YouTubeでのライブ配信(見逃し配信あり)のほか、25名様限定(抽選)で会場でもご視聴いただけます。
 どなたでも無料でご参加いただけますので、ぜひお申込みください。

<講 師> 早稲田大学人間総合研究センター 招聘研究員 小嶋 茂 氏
<日 時> 6月8日(土) 14:00~15:30
<会 場> キッコーマン株式会社東京本社KCCホール
<申込締切>  YouTubeライブ配信:6月8日(土)14:00まで
       会場参加:5月29日(水)23:59まで

◆詳細・お申込みはこちら
https://www.kikkoman.com/jp/kiifc/information/fs20240608.html?utm_source=out&utm_medium=email&utm_campaign=20240608

※お申込みには会員組織「キッコーマン+(プラス)」へのご登録が必要となります。

◆「しょうゆとキッコーマンの歴史」はこちら
https://www.kikkoman.com/jp/kiifc/history/

◆問い合わせ先
キッコーマン国際食文化研究センター 徳光典子
〒278-8601千葉県野田市野田250
Tel  04-7123-5215
https://www.kikkoman.com/jp/kiifc/