新年明けましておめでとうございます。
 昨年は、新型コロナ感染拡大で学会活動も多大な影響を受けました。学術総会の紙上開催、各種イベントへの参加中止など、会員の皆様への活動が相次いで影響を受けました。このような状況を打破するために、秋季にオンラインシンポジウムを開催し、多くの方にご参加いただきました。当日ご参加できなかった方には動画配信をさせていただく予定です。

 ただ、救いは、学会誌への投稿がほとんど変わらなかったことです。例年どおりの論文を掲載することができました。また、会誌に新たに「食育情報コーナー」の頁を新設し、論文以外の読み物の充実を図ることといたしました。ご希望の情報などがございましたらお近くの編集委員までお伝えください。

 本年6月には、第9回学術総会を谷口亜樹子先生の会頭の下で東京農業大学厚木キャンパスでの開催を予定しております。新型コロナ感染拡大が収まらない場合はオンライン開催に変更させていただきますが、そうならないことを祈念しております。

 本年の会員各位のご活躍を期待して、新年のご挨拶とさせていただきます。


令和3年1月

一般社団法人 日本食育学会
                     代表理事・会長  田島 眞